« 虹色の煙 | トップページ | シワス »

分厚い封書

昨日までわりと暖かい日が続いており、秋の行楽日和
という感じだった。ゆうべ自室で作業をしていたところ
耳や指先が突然冷たくなり、気温が急降下するのを
肌で感じる。石油ストーブを点火。

今日も耳が冷たい。天気予報を確認すると、東京に
雪だるまマークがついており、はてなと思う。
TVを点けるともう何度歩いたか分からない新宿の
サザンテラスが映っており、雪が降っている。
どうりでこちらも冷え込むわけだった。

このところ、車で外に出掛けるとあちらこちらで
木の葉が赤く染まっており紅葉だ、と思う。
湖岸道路や市立図書館、人んちの庭木などなど
車の中からたくさん見れた。紅葉のドライブスルー。

昨日は来週から始まるイベントの制作物に一日
右往左往する。どうしても必要な材料を今頃になって
発注しており、なるべく早めにお願いしますと
メッセージを送ったところ今し方返事が来る。
本日入荷・発送予定とのこと。ややホッとする。
今日はラフを作る。かれこれ1時間以上机に向かって
いたというのに筆箱すら出していなかったことに
たった今気が付く。

|

« 虹色の煙 | トップページ | シワス »