« あとちょっと | トップページ | 剽軽なスタンスで »

国際交流

先月、とある料理番組に女優さんが出ていて
すごくめずらしい感じがする。そのとき彼女がサラダの
レシピを紹介してて、早速挑戦してみたところ、
訳の分からない味になった。これはおそらく、日頃から
オシャレなものを食べているような人たちとは味覚が
違うんじゃないだろうかと考える。しかしその後も、
そのよく分からない味のサラダを毎日のように
朝食として食べていたところ、ふと何気なく調味料の量を
全体的に減らしてみる。すると、めちゃめちゃ美味しくなった。
つまり、分量が間違っていたようだった。

そのサラダにはクミン、という香辛料を入れる。
クミン。クミンて何なんだろう。その頃TVを見ていても
本を読んでいても、やたらとその名を聞く。とりあえず
スーパーに探し求めにゆく。見付けられなかった。
帰りに百均に寄ったら、あった。これがクミンかと思う。
どうもカレーによく使われるものらしかった。

翌日早速そのサラダに入れると、変な香りがする。
これのせいでおかしな味になっているのでは。
そう思ったけれど、これがないとこのサラダは
始まらないような気もする。その後クミンを入れ過ぎて
いることに気が付いてからはクミンと仲良くしている。

|

« あとちょっと | トップページ | 剽軽なスタンスで »